アクセスカウンタ

白い月

プロフィール

ブログ名
白い月
ブログ紹介
hironは17歳の高校3年生。
ついに受験生になりました。

好きなものは
XJAPAN・ガンダムseed・高橋由伸

得意科目は理科系(生物以外)・数学。


そのhironを応援する母のブログです。



zoom RSS

センター試験

2013/01/23 12:41
結果はまぁまぁって感じみたいですね。
国立は足切りにはあわないと思うから、第一志望校にそのまま出願します。

今年のセンターは国語が大爆発だったみたいで、hironも模試よりかなり点数下げました。
ここのところの模試国語が良すぎて怖いくらいだったので、実力とおりの点になっただけなんですが…

反対に点数とれなかった地理と物理あたりが国語をカバーできました。
hironはもともと物理は得意なのですが、全く勉強してなかったの。
で、センター前の1〜2週間で地理と一緒に猛勉して一気に取り戻しました。

hironは学校でも地理は取っていないこともあって、今まで同じ大学が第一志望のチームの中で、地理に関しては冴えなかったらしいけど、本番では一等点が取れたみたい。
「俺、努力したから…」なんだそうです。

「まずい!」
とテスト中に思ったのは国語の他に数学。
簡単すぎてみんな点数とってくるな、と思ったよう。
でも、簡単すぎて今まで出なかった分野の為、かえって出来なかったという受験生も多かったみたい。
hironも2年の時やったけれど、その後全くしていなかった分野。
で、100点もとれた数学、やっぱりこういう科目があると強いね。

テストの前日、
「やっと本番だ、楽しみだ、興奮するな、嬉しい!」
と、にこにこだった。
こういう前日をこれからもきっと奴はむかえていくんだろう。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


こわいです

2012/11/06 00:48
近頃、ショックな動画にヒットしちゃう。
今日見たのは 
http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=YM-72z-dnRM
そうだ、怖いから寝ちゃおう

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


折れない、けど壊れた

2012/10/11 15:55
通知表がきた。
hironも母も学校の成績はほとんど気にしてなかった。
ちょっと風邪気味なら体育は見学していたし、授業中も寝てたり他の事してたりで受けているという状態ではなかった。
その事はhironからも、同じクラスの母からも聞いていた。
「hiron君、授業聞いてないって、息子が言ってた。」
おまけにテスト勉強もたいしてしている様子はなかった。

で、期待していない通知表が来た。
なんと、評定平均値が書いてあって、その横に《成績優良生徒》って書いてある。
これって何よ。
これをわざわざ書く意味って何よ。
よくわからない・・・。

だから、しっかり勉学に勤しんでいい大学に入れって事なのか?

まぁいいや。

それで、推薦で「慶大」他にも入れるらしい。
本人はその気はない。
「入るんなら受験して入るし、第一志望は某国立大だし。」

学校から、この時期になると、
「親の心が折れてくる。推薦でどこどこに行けるとなるとそれでいいや・・・と思ったりするけど、親が折れないで下さい。」
なんて言われていた。
だけど母の心も折れてはいない。
ちゅうか、先日も国立後期を全く考えていなかったhironに
「前期終わっても、遊びだすな。後期に向けてすぐにはじめろ!」
とか、鬼のような事を言ったばかり。

終わったら遊ぼうと思っていたhiron。
さすがにこの時だけはいらついてたわ。
トイレのドアに蹴り入れて、ドアがへこんでた。
それに気が付いた母は言ってやった。
「あんた、ものに当たるタイプだったっけ?」
苦笑いしている。

「このドアはあんたが就職したらなおしとくれ」
それまで毎日、見続けるがよい。
ふぁはっはっ!


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


みれる

2012/08/16 18:16
今、女子野球のワールドカップをしていますよね。
で、その様子がみれるんですよ。
日本女子野球協会公式サイトで。
やるじゃん!
それも、試合前のノックから。
やりすぎじゃん!
試合開始まで36分もみちゃったりして。
まったりなんですけどね。
観客いないし・・・
やっとやってくれて嬉しいです。
(西選手、はじめ見た時はコーチかと思いました。)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ロンドン

2012/08/09 01:12
母の楽しみにしていたトランポリンが知らない間に終わった。
カヤックシングル200mの北本 忍はしっかり✔だな。

hironは日に5分位、いいとこだけ見てます。
その時間、新聞読んだ方がいい気もするが……





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


終わりは、はじまり

2012/07/26 21:25
夏期大会2回戦敗退です。
敗戦後、家に戻りシャワーを浴びて打ち上げに出掛け、12時に帰宅。
風呂に入り、1時間程勉強して・・・

さあ、部活のない、勉強の日々がはじまりました。
夏休みといっても、普段と変わらない時間に起きて学校に行き、自習室で頑張ってます。
一日13時間位やってるかな。

大会の内容については、今アップしたくない感じです。
でも、久しぶりにスコアつけましたから、忘れる事はないかな。
hironも野球の話は一切なしで、触れたくない感じ。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


はじまった

2012/07/21 22:03
最後の夏がはじまった。
上井草の球場に行く。
雨、寒っ!
前の試合が中断していた、hironはチームで1人カッパを着て待っている。
試合再開、30分程で終了。3回で勝負が決まってしまったみたい。
15対0、大差のコールド。

hironたちがグランドへ…
大雨だわ、
で、中止。

お疲れ様でした。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ラルクのライブ

2012/05/30 00:13
先週、L'Arc〜en〜Ciel のライブが国立競技場でありましたね。
受験生のhironは参戦…
中間テストが木曜から始まっている中です。

朝からグッズ購入で出掛けたわ。
それもチケット持たないで。(忘れたって事)
グッズを手に入れてから一旦帰宅。
「勉強しよう!」
と、始めるも、興奮して頭に何も入らない。
「集中出来ない!」
と、さっさとチケを持って再び国立に向かいました。

母はこの日仕事。
仕事がなければhironの代わりにグッズを買いに行く役目でした。
受験生だからね、頼まれたら行くっきゃないわ。
良かったんだか、悪かったんだかだわね。

でもね、ちょっと燃焼できなかったみたい。
毎年、XJAPANのライブに地獄のスケジュールで行っているからね、猛暑の中。
楽すぎだったのかしら、場所も近くて。
なんたって、いつも部活で走っているコース上だからね。
帰りもよく知ってる場所だけに、引き揚げに手間とらなっかたみたいよ。

そういえばライブの途中で、花火が上がって隣のヤクルト戦が中断したってね。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


最後の運動会

2012/05/21 22:35
hironの学校の運動会は父兄席もいっぱいなんですが、今年は例年にも増してたくさんで、急きょ父兄席を増やした程でした。

まずは棒倒し、作戦どうりやったらしいけど負け。
「作戦通りやってられないや」と、思ってやった2回戦は地味に働いて勝ち。

次がまたもや負けられない戦いの部活対抗リレー。
本当は先輩命令で2年生にアンカーさせたかったんだろうけど、勝つために自分がアンカーに…
去年より戦力ダウンの軟野。
なのに今年は第一レースで、マジレース。
他のレースはパフォーマンスが多いんだけど、第一は陸上・サッカー・バスケ・バレー、そして硬野のガチンコレースなのだ。
そう、硬野だけには負けたくない軟野である。

戦力ダウンといっても4位スタートで3位にあがり、hironにバトンがわたった。
みんなは100メートルだけれど、アンカーだけは200メートルを走る。
5メートル以上あった差を直線に入る前にもろともせずに抜かして2位に。
さすがに陸上部には追い付けずそのままゴール。

もちろん硬野には勝った。
なんだか、3走〜4走でバトンミスもしたみたい。
で、ゴールの時に放送委員が「2位、硬式野球部」って言ったのよね。
似たようなユニだけど、軟野はTシャツなのに…
ここでも軟野は…って感じ。

それからクラス対抗全員リレー。
hironのクラスは男子が少ないので、男子は2〜3回走るのよ。
hironは3回。
走り終わった後、ゲロゲロの状態よ。
「力抜けなかったんだよ、後ろに早い奴が来ててさ…」

で、次の種目が軍対抗リレー。
最終種目で、「花」だわね。
これでもかって感じだけれど、必死こいて走るしかないわね。
なんたって、最後の運動会だもんね。

で、はんぱない盛り上がり方だったわ。
あんないい運動会が出来て幸せなこっちゃ。
クラスメイトに
「機械みたい、何度走ってもスピードが変わらない」
って言われたみたい。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


負けられない戦い

2012/05/18 18:18
hironの学校は、男子生徒より女子の方が圧倒的に多い。
90パーセント以上の部活加入率といっても、部の存続は綱渡り的な状態である。
hironの一つ上の代は奇跡的に14名の先輩がいた。
何でも部活勧誘会?で、ある部が失敗した為そこの加入を考えていた生徒が軟野に流れたという事である。

その部というのは「硬野」。
そう、珍しく軟野と硬野、両方がhironの学校にはあるのである。

(ただ、hironの代に関して言えば、硬野に入部するか軟野にするか悩んで軟野に決めた選手はいない。
4人のうち2人は肩壊しているから、硬野は考えられない子なのである。)

同じ野球とはいえ、校内で野球といえばやはり硬野。
ここの所の大会、硬野は1回戦負け、軟野は1回戦は必ず突破している。
が、「硬野」がひまわりなら「軟野」は月見草の葉位なのかもしれない。

さてそんな中、先日体育の授業でソフトボールのテストがあった。
マシンのボールを打つ!
どこまで飛ぶかを点数にするらしい。
ここで負けられない戦いがあった。
hironのクラスには硬野の子が一人いるのだ。

もちろん、空振りなどはどちらも許されない位な緊張感が漂ったらしい。
で、1球めでhironは満点の10点をもらった。
硬野の子は何球も打ったけれど、10点にはいかなかった。
「勝った!」

hironは勝ったからいい。
他のクラスでもこの戦いは行われた。
ずっと怪我で部活に参加していなかったI君。
最悪の空振りを2回もしてしまったらしい。
「おいおい、軟野、かっこいいぞ」
みたいな。

絶対に負けられない戦いは、どこにでもある。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


C-3POじゃない

2012/05/16 19:55
春大会の事もUPしてないんですけれど、とりあえず先週の練習試合。
チームのキャッチャーくんが怪我のため、hironがマスクを被りました。

実はその前の練習試合でもその予定だったんですが、いきなり前日高熱が出まして今回が初となったんです。
もともといいキャッチャーくんが1つ下の学年にいたのですが、夏すぎに辞めてしまい、サードくんがキャッチャーになり、さらに今回怪我・・・

で、心配で見に出かけましたよ。
行きの電車の中で母の頭に映るっていたのはC-3PO。
覚えている方も少ないと思うのですが、hironがプロテクターをつけるとスターウォーズのC-3POみたくなるのです。
ところが、さすがに体が出来てきてますのでその面影はありません。

っていうか、的確な動きに母は目を細めちゃいましたよ。
リードもみなさんに褒めて頂き、ランナーも刺しました。「あー、見に行ってよかった」
バッティングもよくなってきているし、夏大会が残っていますが高校野球やってくれてよかったと、幸せを感じるのであった。
これから夏迄怪我なしで頼むよ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


レーズンウィッチ

2012/02/15 18:01
画像
田村米菓のレーズンウィッチ、うまかったので貼りつけておく。
あの小川軒のより母の中では上だ!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


バレンタイン

2012/02/15 00:10
バレンタインでチョコを頂いたのさ。
全部手づくり。
でもね、去年とは違ってマジ付き合いっぽい彼女がいるhiron、やっぱり数はぐーんと減りまして・・・
彼女と、部のマネージャーさん二人と、そしてもうひとつが・・・
・・・
・・・
なぜか男の子から。
もらったのはhiron1人だけ、ってことはどういうこと?

困惑ぎみなのさ。
「ホワイトディに返すんだよな???」
って。
「俺も作るべきかな?」
って。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


バレーボール

2011/11/17 00:18
高2の秋、志望大学が決まり、少しずつ受験体制が出来てきました。
都立トップ校の中では、もう部活を引退する…なんていう高校もあるようで、そういう情報を聞いちゃうとやや(^_^;)ですが、hironの学校は
「部活を最後迄やりきる!それにより強い心が持てる!」
という進学校です。
まあ、やりきってもらいましょう!

そんな中、バレーボールのワールドカップやってますね。
母はバレーボールが好きなもんで、そこそこですがテレビ中継を観ています。
hironもシャーペン握りながら観ている。

で、先週体育の時間にバレーボールをしたみたい。
「あー、テレビ観ていて、何となく出来る気になっていたんだよね。そしたら、全然出来ないの(~_~;)、トスしようとしたらおでこにボールがぶつかった…」

出来る気になる…ん〜、奴らしいわ。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


レインボーレッド

2011/10/23 21:38
画像
毎年、8月末に「レインボーレッドキウイ」を予約します。
1ヵ月余りで届き、今はもうありません。
甘い甘いキウイ
真ん中で切って、hironに
「好きな方食べな」
と言って、スプーンと渡します。
個体によって甘さに差がありますから、いつも半分こ。

ところが、大きさに差があった時、
「好きな方食べな」
っていうと、奴はあきらかに小さい方を選んだ、これは怪しい。

聞いてみると、
「だって、上の方が甘いもん!」
実の上部の方が甘いことにhironは気付いていたんです。
母は知らないもんだから、いつもやられてたんだ……。

それから、我が家では縦半分に切ることになったのだ。

さて、来年まで食べられないんだ、と思っていたこのキウイ。
近くのCOOPで見つけてびっくり!
スーパーで見たことないもんね。
レジのお姉さんに喜びの挨拶をして、購入!

うふふ……
いつもほどの甘さは期待してないけどさ、
取り寄せの半値だし、もう久しぶりにブログも更新しちゃった喜び。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイムリーでないこと

2011/08/27 02:30
早々と、秋季大会終了しました。
「相手は弱いと感じたんだけれど、俺たちはもっと弱かった。」
…んだそうです。

hironは4打席で3つもフォアボールを貰ったんですけれどね。

で、昨日は部活中止。
1年生が全員補習に出ているし、提出物出さないで部活停止の部員もいるよう…

ところで、今まで触れてなかったんですが、hironは部長をしています。
チーム状況については伝えられない部分も多いですから、難しいですね。


という事でタイムリーでない高校受験期のことに触れます。

中学3年の1学期、苦手科目がありました。
それを何とかしたくて行ったのが駿○です。
夏期講習に参加してみたら、ぴったしhironに合ってたみたい。
2学期〜本格的に行きはじめました。

通信簿の方は1学期、今までで最低だったんで焦りましたわ。
だって、テストで点はちゃんと取っているんですもん。
提出物も3年間、期日破った事がないし…
特に芸術系がね、取れないんですよ。
でもね、生徒会に入っている生徒が全員そんな状態だったから
「そうなんだ」
と、思うしかないよね。

実際、私立高校の個人相談に通知表持って行くと、
「この偏差値で、この内申はないでしょう?何か提出物出さなかったんですか?」
と、聞かれちゃうわけなんですよ。

塾の先生は
「hiron君の学校は厳しいよね。」
って…

でも、偏差値は10月に入ると余裕で70を超えてきたから、私立の3年間特待をゲット出来ました。
ここまで行くと、もう通信簿は関係ないって感じでした。
ただ、出席日数はチェックが入りましたけれどね。

で、2学期の通知表。主要5教科はオール5でした。
芸術系も上がってきましたので、まあまあかな…
(因みに生徒会の生徒全員がそんな感じ)

で、都立の推薦入試。
「消去しちゃって、何も覚えてないよ」
ま、オール5でも落ちますから、初めから期待はしていなかったんですけれどね。
どちらかというと、面接を体験させたっかたんです。
でも、消去されちゃったら意味ないよね。

次に私立。
確約があっても、もしもない場合にはこれだけ取れば3年間特待!っていう点は何としても取りたかったhiron。
300点満点の240点以上。
これもきっちりクリアできて、気分よく第一志望の都立を迎えました。

で、受かったわけなんですが、
「落ちることはない、本当にこの学校でいいの?」
「どこでも受かる」
って、あちらこちらで言われてたものだから、微妙な喜びなんだよね。

母は、この学校がとても気に入って
「ここしかない!」
って思ってたんですけれど、hironの中では少し違ってたみたい。
まあ、今ではとても気にいっているんですけれどね。





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


おnew

2011/08/19 21:57
3年生が引退しまして、軟野は新しいチームになりました。
hironの話だと、hironたちの代は1勝も出来ないだろうという程、弱いチームだそうです。
「練習試合やってて相手チームに申し訳なくなるよ、こんなのはじめてだ〜」
あーだ、こーだとよく愚痴ります。
色々問題は尽きないようです。

さて、うちのパソコンもおニューになりました。
早くて快適!
こっちは嬉しいねぇ。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今年も強行

2011/08/14 15:37
昨日、4泊5日の部合宿から
「疲れた〜」と、帰ってきたhiron。
片付けを済ませ、用意?をし、朝の早から元気に出かけていきましたよ。

そう、今日はサマソニの2日目ですもん。
x、x、x、x、XJAPANが出るわけです。

薄Tシャツ、カーゴパンツのサマソニスタイル。
凍らせた水とアクエリアス、りんごジュースとミルクコーヒー。
塩飴、コパン、シャツクール、制汗剤類に日焼け止、冷えピタ類。
hideのタオル、100均の無くしてもいい帽子とグラサン。
踏まれてもいい、楽な靴。
ポケットにはハッピーターンやのり塩ポテトのミニサイズ等のお菓子。

やっぱり一人で行ってます。
今日、ちゃんと帰って来るかなぁ。

で、明日はハリーポッターを観に行くんだな。
ま、臨海教室がないだけ、去年より楽…なのかなあ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


夏季大会終わる

2011/08/01 12:59
夏季大会、hironの学校は4回戦まででした。
(1回戦はありません)
その最終戦、1点差の惜敗だったそうです。

hironは打ち上げが終了して、目をはらして帰宅しました。
今回、奴は8番の背番号をもらえました。
だからこそ 余計に
「申し訳なくって…」
と、捻挫の足首をみていました。

ベンチの中で、練習で、役にたちたかったんでしょうか?
「あんなに動いていたら良くならないよ」
といわれる程動いていたようです。
どっちにしろ今大会は間に合わない事は確実だったので。

とりあえず、ゴットハンド回りはさせましたんですけどね。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


漫画みたいな事

2011/07/24 14:05
「なでしこJAPAN」のワールドカップの活躍、報道を見ていると、取り上げられない女子野球の事を思っちゃいますよね。
野球ファンなら知っている事ですが、彼女らはワールドカップ2連覇しています。
まぁ、サッカーよりも規模が小さいでしょうけど…

さて、hironの軟式高校野球。
夏季大会も始まりましたよ。
hironの高校も初戦を勝利で終えました。

で、考えられないような事がチームに起こりました…

チームの顧問は野球素人です。
そう、昨年度までいらした先生が移動しちゃったんですよね。
だから監督等はOBがしてくれてます。
ところが大学生ですし、来れない事もあるんです。

そう、1回戦来れなかったという事です。
試合前、捻挫して出れないhironに3年生たちが
「お前がサインだせ」
みたいな話があって…
でもね、3年生は13人いますから、前部長もベンチに入っているし…
と、思っていたらその前部長、試合開始と共にメットかぶってコーチャーボックスに走っちゃった。
「逃げられた!!」

「俺がやるのか?」
という事で、監督代理?ですか…
2年が3年に「バント」や「盗塁」のサイン出すんですよ。
まあ、3年にしたら失敗したって怖くないからノビノビ出来たのかもしれないけど。

にわか監督に聞いてみました。
「面白かったけれど、もうやりたくない」
そうですよね。
負けたら3年は引退ですものね、こわっ!
漫画みたいな事がまた起こりました…
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

白い月/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる